さとう式リンパケアで筋肉をゆるめる方法!筋肉は鍛えてはいけない⁈

年齢を重ねていくと筋肉は衰えていきます。

ですが、実は筋力があることと老化は無関係なのです。

主な老化の原因とされているのは、細胞の酸化と糖化です。

さとう式リンパケアでの考え方をみていきましょう。

 

 

 【さとう式リンパケアで学ぶ】筋肉の理想の状態は?

ではどうしたらいいのか、というと

筋肉をふわふわで柔らかい状態にしてあげるといいのです。

f:id:silkm:20210305232001j:image

筋肉がついたからといって、肩こりや腰痛が解消されるわけではないんですね。

筋力が足りなくても筋肉が柔らかく緩んでいれば肩凝りや腰痛は起こらないのです。

その証拠が赤ちゃんです。

もし筋力の衰えが、肩こりを呼ぶとしたら、筋力のほとんどない赤ちゃんは肩こりに悩まされることになってしまいますよね(笑)

f:id:silkm:20210305232224j:image

ところが赤ちゃんは筋肉を鍛えていないふにゃふにゃの身体なのに肩こりや腰痛もないし、肌もふわふわ、すべすべしています。

実は赤ちゃんのこの柔らかさこそ、筋肉の理想なのです。

そんな柔らかい筋肉にしていくのがさとう式リンパケアです。

 

筋肉を理想の状態にするさとう式リンパケア

赤ちゃんのような弾力があり、ふわふわな筋肉にするためには

収縮して硬くなっている筋肉をゆるめ、ふくらませてあげることが大切になります。

さとう式リンパケアでは簡単なセルフケアであっという間に筋肉がゆるみます。

 

さとう式リンパケアの基本のセルフケアで筋肉をゆるめる

身体の全ての機能は顎からはじまっています。

ですから肌肉をゆるめていく順番も上からゆるめていくのがいいのです。

さとう式リンパケアの基本のケアである「耳たぶ回し」。

まずは体験してみてくださいね♪

 

さとう式リンパケア基本の耳たぶ回し

www.youtube.com

 

 

口が開けやすくなったり、肩が軽くなったり、リフトアップしたり、

色々な体感を得られると思います。

 

silkmayu.com